日本Advanced Heart & Vascular Surgery/OPCAB研究会 会則


第一条 名称
本会は日本Advanced Heart & Vascular Surgery/OPCAB研究会とする。
又、日本語名は日本先端心臓血管外科/OPCAB研究会、略称は日本AHVS/OPCAB研究会とする。

第二条 目的
本会は日本における先進心臓血管外科及びOFF-PUMP CABGに関する診療・教育・研究の進歩とその成績向上を計ることを目的とする。

第三条 事業
本会はその目的達成のため次の事業を行う。
 1. 学術集会の開催
 2. 研究資料の交換
 3. 国内関係学会との交流ならびに国際交流
 4. ライブデモンストレーション(公開手術)等の実施

第四条 会員
本会は下記の会員をもって構成する。
会員は本会の目的に賛同し所定の手続きをとり会費を納入したものとする。
会費については別に定める。

第五条 若手正会員
主に40歳未満の若手心臓外科医で、会の将来を担う正会員を若手正会員とする。
会費については別に定める。

第六条 役員
本会に代表世話人(以下代表)に加え次の役員をおく。
 1. 副代表世話人(以下副代表) 
 2. 世話人 
 3. 幹事
 4. 若手正会員代表 
 5. 名誉幹事・名誉世話人 
2名
若干名

2名
若干名

第七条 役員の任命
本会の役員は自薦、他薦を問わず世話人・幹事会が承認した者とする。

第八条 役員の任期
役員は任命されてから3年を任期とする。ただし再選を妨げないものとする。

第九条 世話人
本会の学術集会の代表を経験した者、及び代表が推薦し役員会が認めた者は世話人となる。

第十条 名誉幹事・名誉世話人
 幹事あるいは世話人を3年以上経験したもので、本人より希望された場合、名誉幹事・名誉世話人とする。

第十一条 事務局
事務局は代行業務として(株)イベント&コンベンションハウスに置く。
代表世話人の管轄のもとに会の運営に必要な諸事務を行う。

第十二条 学術集会
学術集会は原則として年1回行う。
世話人から推薦を受けた幹事が世話人・幹事会の承認を受け、当番幹事となり、会長として開催する。
会長は運営委員会と相談しながら、会の内容や形式を定める。開催の費用は自らの責任で行う。

第十三条 世話人・幹事会
原則として年1回、本学術集会の期日に合わせて代表世話人が召集する。
又、他に臨時で召集する事が出来る。
世話人・幹事会を3回続けて欠席した幹事はその資格を失う。

第十四条 運営委員会の設置
本会の新しい方向性を踏まえて、また会の運営をより円滑にするために運営委員会を設置する。
運営全般に関する事項は運営委員会で決定し、世話人・幹事会で承認を受けた後に実施するものとする。
運営委員会は年に2〜3回を定例とし、それ以外は必要に応じて開催する。
尚、構成メンバーは以下の通りとする。
 1. 代表
 2. 副代表
 3. 運営幹事
 4. 運営監事
 5. 若手正会員
1名
2名
2〜4名
1名
2名

第十五条 運営委員の任期
運営委員の任期は3年で、再任は世話人・幹事会で承認を受ければ可能とする。

第十六条 会費
本会の経費は年会費、及び施設費を以て当てる。予算及び決算は世話人・幹事会の議を経て総会の承認を受ける。
連続して2年会費、及び施設費を納入しないものは脱会したものとみなす。

第十七条 会則の変更
会則の変更は世話人・幹事会の議を経て、総会で承認を受ける。

第十八条 会計報告
毎年開催する学術集会の会計報告を翌年の世話人・幹事会にて報告する。

第十九条 安全審査委員会
学術集会におけるライブデモンストレーション(公開手術)を安全に行うため、安全審査委員会を設置する。
安全審査委員会は、ライブ実施予定施設より事前に3ヶ月前に提出される「ライブ実施企画書」を審査し、さらにライブ実施2週間前までにライブ実施予定施設の倫理委員会報告書、安全チェックリスト(別紙)、ライブ実施計画書、本人・家族からの承諾書を確認し、実施に際して問題があるかどうか判断する。
安全審査委員会のメンバー(内1名を委員長とする)は若干名とし、メンバーの交代・変更等は世話人・幹事会の承認を得るものとする。

第二〇条 
ライブデモンストレーション(公開手術)の責任者は結果及び成績を、次回の研究会学術集会にて報告する。

付記
本会は平成11年4月10日に発足した日本OFF-PUMP CABG研究会を源とし、平成21年11月2日に名称を変更した。

附則
1. 会費は年2,000円とし、原則学術集会に徴収する。
2. 幹事及び世話人は施設費を含めて年20,000円を納める。
  ただし、1施設に複数の幹事が所属する場合でも施設費は1施設分とする。
3. 役員の任期は任命された年の8月1日より3年間とする。
4. 本会の会計年度は4月1日より翌年の3月31日までとする。
5. 本会則は平成11年4月10日をもって発行、平成13年12月1日、平成14年7月17日、平成15年7月2日、平成16年7月7日、平成17年7月20日、平成18年7月13日、平成18年7月20日、平成19年7月16日、平成21年10月12日及び同11月2日、平成27年11月20日に改正された。
6. (株)イベント&コンベンションハウス 住所:東京都台東区台東4-27-5秀和御徒町ビル8F、電話:03-3831-2601、FAX:03-5807-3019
| ホーム | 会則 | 役員 | 学術集会 | 安全審査委員会 | リンク | DVD販売 |